SK松本ジュニア合唱団とは

1993年サイトウ・キネン・フェスティバル松本のオペラ『火刑台上のジャンヌダルク』に
出演した児童合唱団を母体に、
いきいきとした表情と、のびやかな歌声でポリフォニーを歌える合唱団を目指して、
翌1994年長野県松本文化会館(現在のキッセイ文化ホール)を拠点に発足いたしました。

2013年に創立20年を迎え、現在小学生から高校生まで約80名余りの子ども達で
混声・女声・男声・児童合唱とハーモニーの輪を広げています。

原語のクラシックからポップス、唱歌、童謡、民謡にまで至る幅広いジャンルの
歌へのとりくみは、多くの人々との心温まる交流を生み、貴重な体験と
学びの場を得て活躍中です。

2008年12月 クリスマスコンサート
(2008年12月 クリスマスコンサート より)

【更新履歴】

  • 2013年1月23日:お友達見学会の情報を新団員募集のページに掲載致しました。
  • 2012年1月29日:お友達見学会の情報を新団員募集のページに掲載致しました。
  • 2011年4月4日:お友達見学会の情報を新団員募集のページに掲載致しました。
  • 2010年2月5日:お友達見学会の情報を新団員募集のページに掲載致しました。
  • 2009年12月13日:2009年前半までの活動を「発表風景」に多く掲載いたしました。
  • 2009年2月10日:2008X’masコンサートの写真をトップページに掲載いたしました。
  • 2009年2月10日:2008年後半の活動を「発表風景」に多く掲載いたしました。
  • 2008年1月23日:2007X’masコンサートの写真をトップページに掲載いたしました。
  • 2008年1月23日:2007年後半の活動を「発表風景」に多く掲載いたしました。
  • 2007年10月31日:発表風景に写真を追加いたしました。
  • 2007年6月1日:ホームページを更新して公開いたしました。

↑ このページのトップへ